旬の過ぎた話しですが。。。

スペイン、初優勝おめでとうございます

W杯ネタですf^_^;


今更なんだけど、先日観たテレビで、ちょっとリンクするものを感じたので、アップしようと思います




W杯決勝戦の時、ある番組でリアルタイムで実況中継してたんですけど、ゲストとしてFWの岡崎選手がスタジオ出演されていました。


日本の戦いが終わって、それぞれの思いを胸に新たな挑戦に入る選手達…。。。

海外へ渡る選手が増え、メディアも海外での活躍を期待する中、その場にいた岡崎選手も例外なく海外へのアプローチをキャスターに振られていました。

私は、岡崎選手の回答に感動してしまいました


「みんな海外のことばかりに気を取られているが、日本には日本の良さがある。
Jリーグもまだまだ盛り上げなければならないし、十分世界に通用すると感じたので、自分は日本でプレーする。」


嬉しかったですねぇ


もちろん、海外へ行く選手を非難しての発言ではありませんでしたよ

みんなそれぞれに動機があって動いていくわけですから、その目的を達成すれば良いと私も思います


ただねぇ…

確かメッシ選手だったような気がしますが、病気のため海外への移籍を余儀なくされた彼は、母国を捨てたとなじられたそうですよ


日本人ぐらいじゃないでしょうか

海外での活躍でこそ凄いって喜んじゃうの…。。。


私達、もっと自信持って良いんじゃないって思っちゃった瞬間でした
スポンサーサイト

ぶらり♪浅草徒歩の旅

ババーン





行ってきました、浅草・浅草寺


改修工事中のため、幕が掛かっていたんですが、その幕には龍神様が


またしても横向きですが(笑)凄い迫力でしたよ



おみくじを引いたら『吉』と出て、


『幸いよいよ来る』


やったー



アーティスト悠由に幸は来るのか


乞うご期待

方向音痴が2人でいたら

わたくし、方向音痴です☆


突然ですけど(笑)


地元を出ると(時折地元でも)、完全「おのぼりさん」状態ですf^_^;

もう、数10m間隔で道を訪ねます


ちょっと前、渋谷でバイトの面接があったんですが、1H以上完全迷子(笑)

GPSが役に立たないって


GPS上の自分の位置が、全くつかめませんでした(≧∇≦)



先日、劇団と最近ではプライベートでも、すんごくお世話になっている先輩と1日行動を共にしたのですが、先輩も方向音痴(笑)

私遠慮ないですね


しかもその日は2箇所行きたい所があって、1箇所ずつリードを受け持ったんです


だけどね2人ともちょっと自信ない場所だったんですよ(-д-;)


そういう時に限って下調べが不十分

私など、探りながら移動し、以前間違えたまま、間違えた道を辿る不始末


まあ、どちらもたどり着きましたので、結果オーライっす(笑)


人には不得手不得手ってもんがあるんですよ

先輩語録です(笑)
先輩、こういう語録がわんさかあるんです


それはさておき(良いのか(笑))帰りなんぞ、おしゃべりに夢中になって、自分の乗っている電車が行きたい方向に、ちゃんと進んでいるのかわからなくなり、携帯で検索(°□°;)

リアルにRPG的な冒険になってしまいました!


ところが路線図見た方が早かった(笑)

先輩「結局、アナログが一番だよ」

全くです


そして、さらに先輩から教訓をいただきました。。。


「道は、間違えたら覚えるって言うけど、間違えたら、間違えた道しか覚えない」



名言っす

万歳、日本!

いやぁ、お久しぶりでございます


何度か写真付のブログをアップしようと顔晴った(がんばった)のですが、全く思い通りにいかず、フテておりました

あ顔晴る(がんばる)は、音紡ぎ人まりなちゃんの紹介でお世話になっている、気功術の先生がお使いになっている当て字です

頑張るって、ちょっと重い気がするけど、顔晴るって晴れやかですよね


ともあれ、まだうまくいかないので、しばらく写真無しで書きたいこと書きます



さて、ワールドカップもいよいよクライマックスですね☆

今さらながら、岡田ジャパンは素晴らしかったと

私達に勇気と希望をくれたなと

釜本選手時代を思い出します

結構古いですね(笑)


今回のチームは、チーム力という点でとても良いチームだったんじゃないかと思います

結束力というより、総合的なチーム力があったと、私は勝手に思います


個人技というものが、誰のためにあるのか、何のために自分がそのポジションにいるのかということを、監督を含め、皆さん実感してるのかなと、後の番組で皆さんがインタビューに応えていらっしゃるのを見て思いました。


両親のお友達が、「岡田監督は、勝ったらもっと素直に喜ぶべきだ」なんて言ってましたが、決勝トーナメントを一回戦で破れた時のインタビューで、岡田監督は涙をぐっ…とこらえていらっしゃいました

今でも胸をうたれるシーンですが、勝った時は、きっと『次』も選手に勝利をと願っていたから、嬉しそうな顔はしなかったんじゃないかと思いました


かっこいいなぁ


テニスも、森田選手が2回戦までいき、そこで敗退しましたが大健闘するなど、今、日本って顔晴ってるなあって思います



日本万歳
プロフィール

直木 優

Author:直木 優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR